正しい洗顔

ニキビができやすい人のスキンケア

ニキビができやすい人とはまずどんな人でしょうか。
最初に挙げられるのがやはり思春期です。
これに関しては誰もが通る道ですが、成長ホルモンが分泌されるために皮脂腺が刺激され、皮脂が過剰分泌されます。

それがつまりを起こし、ニキビが出来てしまうのです。
スキンケアの方法は正しく洗顔することです。
洗いすぎはよくありません。

正しい洗顔方法を身につけることです。
優しく泡立てて顔を洗います。
ゴシゴシ洗ってはいけません。

そして脂性の肌の人もいます。
脂性の人はすぐに顔がテカテカしてしまいます。
しかし、それで洗顔をしまくると余計に脂が分泌されます。

どういうことかというと、脂は肌を守る働きをします。
ですから少し肌に脂があるのはいいことなのです。
それを全て取り去ってしまうと今度は皮膚が余計に脂を分泌させようと働きかけます。

これが脂が過剰になる理由の一つです。
この場合、用いる洗顔剤を注意して選びましょう。
洗浄力の強すぎるものを選んではいけません。

肌と同じ弱酸性のものを選び、丁寧に優しく洗い上げます。
また、大切なのはしっかりと休息をとることと食生活です。
刺激物を食べないようにし、夜はしっかりと眠ります
これもスキンケアのひとつと言えます。

このページの先頭へ