正しい洗顔

あごニキビってどうしてできるの?

大人になると、どうしてこんなところにできたのかというところに何回もニキビができます。
その代表的な場所があごです。
若い頃はあごにニキビができることなどまずありません。

しかし、歳とともにあごにニキビができる確率があがります。
一体どんな原因があるのでしょうか。
まずホルモンが関係しています。

男性の場合、当然ですが、あごにヒゲが生えてきます。
それは男性ホルモンが多く存在しているからです。
男性ホルモンはより男らしくするためのホルモンですが、それには脂を分泌するという働きも含まれます。

つまり皮脂を過剰に分泌してしまったということです。
他にも、口周りにできるニキビは、胃腸に問題がある場合がよくあります。
つまり、刺激物を多く食べたり、少し胃が疲れていたり、もしくはストレスを感じていてということもありえます。

こういった場合はとにかく体を休めることです。
自分ではどう感じていなくても肌は非常に敏感で、しかもすぐにニキビという形で出てきます。
ですから、ひとつのサインだと理解して、食生活や睡眠時間を見直して上げることが大切です。
あごニキビはホルモンのバランス、胃腸の疲れ、更にはストレスが関係していることがほとんどです。

このページの先頭へ